空の青と本当の気持ち。


スローライフ in Nakano
by nanigahosiinoyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
Olympus digi..
from Camera canon d..
Kodak digita..
from Digital ebooks.
吉井和哉/LOVE & ..
from 動画検索.com
Cocco(こっこ)大好き
from Cocco(こっこ)大好き
ステップワゴン厳選サイト一覧
from ステップワゴンファンクラブ
Gibson Flyin..
from uha2.net
吉井和哉
from 旬な男性芸能人
(-ω-;)ウーン 微妙w
from みかりん館♪
菊地凛子さんの助演女優賞..
from 結婚相談所の上手な歩き方【結..
残念!菊地凛子さんアカデ..
from 速報!芸能ニュース&うわさ話..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

White Room/YOSHII LOVINSON

WHITE ROOM
YOSHII LOVINSON / 東芝EMI




<曲リスト>
1.PHOENIX
2.CALL ME
3.欲望
4.WANTED AND SHEEP
5.RAINBOW
6.JUST A LITTLE DAY
7.FINAL COUNTDOWN
8.NATURALLY
9.トブヨウニ(ALBUM VERSION)
10.FOR ME NOW
11.WHAT TIME




成田からの帰り、吉祥寺HMVでしっかり購入。
帰宅してからは勿論パワープッシュです。



まずは出来るだけ客観的に。
全体的な印象として、まず『かなり抜けた』と思った。

1stの『at the BLACK HOLE』よりも明るくなった。
サウンドも、歌詞も、声(歌い方といいますか)も、かなり固まってきたというか。
どれをとっても深みが出てきてる。
繰り返し聴いていると、どんどん良さがにじみ出てくるというか。
するめだね、するめ!まさにするめ。
まぁ彼の曲はイエモン時代からするめ系だったけどw
でも、イエモンの影は前作と比べても、相当なくなった。

音もエマーソン(www)をはじめとしたバックバンドのおかげで、
非常にレベルの高いサウンドが出せていると思う。
歌詞にも明確なコンセプトが感じられる。
まぁ明るくなったといっても、ローな感じは見事に残ってるし。
この辺が本人も言ってた「ブラックホールの中にあった白い部屋」ってことなんだろうね。

吉井さんがソロでやりたかったことがかなり明確に表現できてきてるなぁと。
そんな印象。
でもまだ通過点かな、と。
更なるロビン村ワールド、作っていけそうだね。
ここが原点となって。



はいこっからはめちゃ主観的。

あのね、もうね、抜けすぎってぐらい抜けたね!
個人的には、CALL MEぐらいの抜けっぽさがすごいツボだったので、
このアルバムを聴いたときはすっきりしすぎてて本当にびびった。
こるみーと鼻かんだ(w)はこのアルバムにも入ってるんだけど、
なんかこの2曲が異質に感じるぐらい、抜けてる。
イエモンの影が、本当に感じられない。

これはこれですごいいいと思う。
1番のお気に入りはPHOENIX。すごいかっこよい。
このアルバムの中では、一番彼のロックを感じたというか。
それとトブヨウニ!!何ですかこのリミックスは。
めちゃめちゃいいじゃないですか。
間違いなくシングル版よりいい。
もともとトブヨウニは凄い好きだったけど、更にポイントアップです。
あと、JUST A LITTLE DAYもいいね。
吉井さんの目指す音楽ってのが一番判りやすいし。

でも、私はやっぱりイエモンのが好きだなぁ、ってのもはっきり判った。
勿論これからもヨシロヴィ、聴いていくけどね。これはこれで好きだし。
しかし、私の中でイエモンの神々しさが増したなぁ・・・みたいな。
これはもう、完全なる嗜好の問題ですね。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2005-03-12 18:02 | music
<< パンキョウの重要性 ほれきたよフジテレビ!!またF... >>