空の青と本当の気持ち。


スローライフ in Nakano
by nanigahosiinoyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
Olympus digi..
from Camera canon d..
Kodak digita..
from Digital ebooks.
吉井和哉/LOVE & ..
from 動画検索.com
Cocco(こっこ)大好き
from Cocco(こっこ)大好き
ステップワゴン厳選サイト一覧
from ステップワゴンファンクラブ
Gibson Flyin..
from uha2.net
吉井和哉
from 旬な男性芸能人
(-ω-;)ウーン 微妙w
from みかりん館♪
菊地凛子さんの助演女優賞..
from 結婚相談所の上手な歩き方【結..
残念!菊地凛子さんアカデ..
from 速報!芸能ニュース&うわさ話..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

無知とは

恐ろしい。
けど考え方によっちゃあ、いいことなのかも。
だって、無知ということは、これからどんどん知識だの経験だのしていけるわけだから。

無知ネタを二つほど。
鈴鹿旅行での一コマなのだが、友人ロックの話から。
彼は今年の夏に出張でマニラに滞在した。
現地法人の社員を教育するのが目的だったらしいが、VIP待遇を受けたという。
一人一台車が与えられ、ハイヤーもついたとのこと。
五つ星級のホテルを確保され、仕事は5時上がりで
有名なピンク街にも連れていってもらったそうな。
現地の人にとって、日本人はVIP待遇に値するらしい。

ロック「で、あるときな、俺が教えていた現地の社員さんから
ご飯食べにいこうって誘われてん。
ほんで、7人ぐらいでマックにいってんな。
普通に俺は誘われた身やったんやけど、ほんま接待とかとはちゃうかったから
ほとんど食事は現地の方のおごりやってんけど、そんときは割り勘してん。
それを後で現地の日本人の先輩に話したら、
『お前そこはおごっとかなあかんやろ!』って言われてん。
現地人にはな、マックは高級食やねん。
マックでの1食が3日分の食費に相当するらしいねん。
俺それ聞いてその日なかなか寝付けへんかったわ。」

これは衝撃だった。私となすお、絶句やった。
自分の価値観がどれだけ主観的で視野が狭いかを痛感した瞬間だった。
本当に私たちは知らないことが多すぎる。
それなのに全てを知っている風に振舞ってしまう。
これって怖い。
マニラの人々の生活がどれほどのものかを知らなかった私たち。
『無知』が招いたちと心にささる経験である。

でも彼はこの経験を通じてまた一つ知らないことを知ることができたわけで。
そしてその話を聞いた私となすおも然り。
人間、常に貪欲に色々知ろう、経験しようとすることがとても重要なのかも。
実際、この出張は彼が行きたいと言い出して実現したことらしい。
彼はこの出張で、人間的に一歩成長したんだろうと思った。

で、今私はレッチリのベストを聴いている。
実は数日前までレッチリの名前しか知らなかった。
鈴鹿旅行の車内で彼らの曲を聴いたとき、非常に気に入ったのだ。
そして今に至る。
私が洋楽を本格的に聴きだしたのは去年の冬から。
車内での会話↓
私「せやからまだ知らん曲ばっかりやねん。まさに無知や。
洋楽って山ほど曲あるやんか。手をつけだしたらとまらんやろうなあ。」
ロック「ええことやんか。素晴らしい曲にこれから山ほど出会えるねんからなー。
うらやましいわ。」
・・・なるほど納得。
洋楽について今まで全く知識を持っていなかった私。
最近どんどんいい音楽に出会えて非常に嬉しい。

『知ろう、経験しよう、学ぼう』
この意思さえあれば、無知ってそんなに怖いことではない。
もともと人間なんて知らないことばかり。
だからこそ、もっと色々学ぼうとしなければ。
幸い、私たちは学ぼうとすれば学べる環境に生きているんだから。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-10-13 00:03 | myself
<< すぽるとみたひと~~~ '04鈴鹿観戦記 その参 >>