空の青と本当の気持ち。


スローライフ in Nakano
by nanigahosiinoyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
Olympus digi..
from Camera canon d..
Kodak digita..
from Digital ebooks.
吉井和哉/LOVE & ..
from 動画検索.com
Cocco(こっこ)大好き
from Cocco(こっこ)大好き
ステップワゴン厳選サイト一覧
from ステップワゴンファンクラブ
Gibson Flyin..
from uha2.net
吉井和哉
from 旬な男性芸能人
(-ω-;)ウーン 微妙w
from みかりん館♪
菊地凛子さんの助演女優賞..
from 結婚相談所の上手な歩き方【結..
残念!菊地凛子さんアカデ..
from 速報!芸能ニュース&うわさ話..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:New York City( 10 )


流石NYC

NYの女性たちに布ナプキンが大人気 | Excite エキサイト

これかわいーw
でも使い捨てではないのかね?
洗ってもっかい使いたくないよね・・・てか絶対洗いたくないよあやつをwww

ただ、なんつーか、こうゆう発想、NYらしいなぁって思った。
NYって本当に人生をエンジョイする!って雰囲気に満ち溢れたところだから。
どんなささいなことでも楽しもうってオーラがすごいんだよね。
語学研修でNYに行ったとき、向こうで出来た日本人の友人と
「NYで生活できるんだったら、ホットドック売りとかでもいいよねー」と言ってた。
勿論辛いこともいっぱいあるだろうけど、毎日前向きに生きていけそうな場所。

それがNew York City。
いつか絶対に住みたい。
b0029958_10345098.jpg

[PR]

by nanigahosiinoyo | 2005-07-22 10:35 | New York City

U2 in NY

U2がNYで無料コンサート、新アルバムプロモーションで

b0029958_21879.jpg


ぎゃぼおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
もう最高じゃないですか。
マンハッタンを背中にU2!!!!!
死んでもいいですねほんと。
しかしやばいね・・・この光景・・・
鳥肌が・・・

懐かしい。

b0029958_252817.jpg


from Empire State Building
NY2日目に行った。
自分が生きていることをこの日ほどありがたいと思ったことはないかも。

ちと思い出したので。
ここの夜景が多分ベストです。世界で一番です。摩天楼。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-12-16 02:07 | New York City

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー

b0029958_024855.jpg


NYロックフェラーセンターの巨大ツリーが点灯

いいねえこの時期に行きたいわ。
NYのクリスマスからカウントダウンにかけては、
もうものっすごいらしいです。
街中ネオン!ネオン!!装飾!!!
そらそうやろな、なんもなくてもあんだけエンターテイメント追求してる街やしな。

いつか行ってやるーーー!!!おらぁぁぁぁぁどりゃぁぁぁぁ
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-12-02 00:27 | New York City

NY、そしてNYFriendsとの出会い

libertyislandさんのブログTravel broadens the mind!!からトラバです
何でもある街・ニューヨーク!

実は彼、かの有名な(?)なすおさんなんです。
なすおです、なすお!(「鈴鹿観戦記」参照)
彼と出会ったのは、9月のNYでした。
他にも本当に大切な友人たちと出会うことが出来ました。
そして何と言っても、NYという本当に素敵な街と出会うことができました。
あたしはこの街に来て、初めて自分を好きって感情が湧いてきたんです。
ここの人たちは、皆が皆、輝いていました。
自分の人生を自分で楽しくしようとしていました。
だから皆自分に自信を持っていました。

NYの街が彼らにエネルギーを与えているのか、
それとも彼らの存在がNYを魅力あるものにしているのか・・・
多分両方でしょうね。

人生で初めて自分らしく生きれた3週間だったように思います。
そしてそんな素のあたしと仲良くしてくれた友人たち12人は一生の宝なんです。
その一人がなすおくんであり、ロックなんですね。


今、このメンバーの中でブログを広げています。
数人すでにブログ持ってるので紹介させていただきます。

まずは本当に心から「同胞」と呼べる
Quwrof(呼び捨てでいかせてもらうわ)のブログLALA
彼女の世界が炸裂です。おもろいでぇ。

お次、Quwrofがメッセに間違えて招待したのがきっかけで仲良くなった
雛菊ちゃんのブログ雛菊の日常
彼女はNYにきてたんではないけど、今やめーーーーーっちゃ仲良し!
美とフェロモンへの飽くなき追求を書き記しています。

ほんで次はNYで一番行動を共にしたtomoko_ramのブログ徒然日記
彼女ならではの繊細な感覚とか書かれていてナイスです。

ラストにこの記事のTB先のなすお改め
libertyisland
のブログTravel broadens the mind!!
旅のことを中心に書いていくとのこと。
でも個人的に注目したいのは小ネタだったりする。
たとえば、プライスレスとか。けけけ。


これからもっと増えればええなあ。
みんなー、愛してるよーーー、まじで♡
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-11-10 00:26 | New York City

I♡CHICAGO!!

chelsea-lunaさまのブログ『世界の中心はニューヨーク
CHICAGO  ・あっぱれフォッシー・よりTBです


私がNYに行った際、どうしても観たかったのがCHICAGOでした。
しかしミュージカルを観ようとした日がなんとCHICAGO休演日だった(涙)
てなわけでそん時は42ndStreetを観てきました。
もう最高でした!!さすがエンターテイメントの街ですね。
観客席との距離が近いのにまず感動。
(そういやヤンキースタジアムも距離めっちゃ近かったなあー)
あのタップダンスは圧巻!そしてセットのネオンも見事!!!!
英語は何言ってるんだか半分も理解できてなかったですが、
何度「ブラボー!!」といって拍手したことでしょうか。
帰りにサントラとポストカードをしっかり購入。
しかしサントラ、まだまともに聞いたことありません・・・
やばいまじで英語勉強しなければ。
そういや今夏日本にきてましたね。ご覧になった方いますか?

で、映画版CHICAGOは私にしては珍しく映画館で観た作品。
実はですね、あたくし映画ってあまり好きではないのです。
時間がどうしても長く感じてしまう・・・2時間物語見るのだるー
ってなカンジなんで(汗)
でもこれはほんとに時間経つの忘れた!!
迫力のダンスと歌に圧倒されっぱなしでした。
そしてゼタがかっこいい!!!惚れた♡
彼女は実際ロンドンのブロードウェイで主役はってたことがあるそうで、
流石ってカンジでした。
あんまりにもはまったため、サントラにDVD、買ってしまいましたよ。
サントラはちなみにTimes SquareのVirginで購入。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-11-01 20:53 | New York City

Cosmopolitan!

おなじみ、『Sex and the City』でキャリーたちが頻繁に飲んでて
NYでその後大ブレイクしたカクテル。
私もNYに行ったとき初めて飲んだんですが、すっかりはまりました!
もともと甘いものが大好きなあたし。
そしてお酒が大好きなあたし。
はまらないはずがなかったのです!

NYでは、ずっとBarに行くとこれを頼んでました。
ただね、これ、結構強いんです。
そのくせ甘いからかぱかぱいけちゃうんです。
一度友達と(こいつも大酒飲み。てかざる)Upper West Sideのスポーツバーに行って
二人でこれを6杯ずつぐらい飲んだわけですよ。
プラスビールを数杯。

次の日、かつてない二日酔いに襲われました(屍)

でもちゃんと学校行ったんですよ、その日。
前の日になすお(同じクラスだった)に「明日は絶対遅刻せずに学校行く!」なんて
あらぬ宣言をしてしまい、引くに引けなかったんですね。変に真面目なあたし。
しかし授業中、何度吐きそうになったことか・・・
もう死んでました。まじで。やばかったあんときは。
その死に顔を見たロック(彼も同じクラス)、
日本人のクラスメイトと「やばいね彼女」と言ってたらしいです・・・

一生の不覚やんけ。

日本ではあんまりないんですよねー。
Hard Rock Cafeでしか飲んだことがありません。
ここに行くと必ず頼む一品。
b0029958_2333476.jpg

これですねこれ。
素敵です。

レシピはこちら
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-10-28 02:34 | New York City

師と仰ぎたい

pinkyさんのブログ『I LOVE New York

今日一日中読んでいました。
もうなんだか、痛快でツボです。
本当にこんな生活に憧れます。
なんてったって、SATCさながらなんですもの・・・
pinkyさん自身は、SATCの登場人物よりも、
もっと自立した素敵な女性だなと思います。

とにかく、ここを読んで『美は一日にして成らず』と痛感!
顔が大してかわいくなくても、努力次第で魅力的になれそうな気がしてきた!!
とりあえずまずは、豆乳だぁぁぁぁぁぁ!!

うっ、鈴鹿の準備皆無・・・
げっ、卒論も皆無・・・
恐怖・・・
てかタバコも吸ったり止めたりの繰り返し。
気持ちが安定してないのねん。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-10-07 02:12 | New York City

やっぱりSATCはNYだからできたdramaだったんだ!!

とっても素敵なBlogをみつけた。
タイトルだけで速攻リンクさせてもらっていたのだけれど。

pinkyさんのブログ『I LOVE New York

本当にめちゃおもしろい!!
ありのままのNYが判ります。
NYの毒男はやりたいだけの奴が多いとか、
ファッションのこととか、人種差別のこととか、
ひっじょ~~~に参考になるんです。
そしてこれを読んでいて思ったこと、
それがタイトルに書いていることです。

以前、SATCの魅力について書きましたが、
本当にあれってそのままのNY事情やったんやな~って。
最終回直前特番『a farewell』で出演者が口をそろえて
「これがNYなのよ!!」みたいなこと言ってましたが、
やはり現地で実際生活している人が言っていると真実味増します。

これを読んで、益々NYに行きたくなったあたし。
こんだけ素晴らしいって言っている人がいるんだから、
私が3週間で運命感じたことも正当化できるだろ~(まだ根に持ってる・笑)
でも今のところ、私の予定では30前後で行くことになってんだなー。
これ読んでたら、ちょっと遅い気が。
節制して、27あたりで行くか。5年あれば金も貯まるだろ。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-10-06 17:19 | New York City

3週間で運命感じて何が悪い

えーっとですね、以前私がぶち切れてた友人のブログがあるじゃないですか。
(9/21 『頭にきた』参照)
で、それを別の友人(NY留学で仲良くなった子)に教えたら
その子がレスつけたって話をしたじゃないですか。
(9/30 『けーっけっけっけっけ』参照)
そのレスに管理人がレスつけて、今軽くバトってるわけですよ。
当然、私としてはM子(NYの友人)やったれ~って感じですが。
彼女を本気にさせると怖いでぇ~~~うひゃっひゃ

私が思うのは、別に感覚は人それぞれ、ほっとけってこと。
友人(以後Aちゃん)が私がNYに住みたいって言ってるのは、
すごい表面的であってそんなことゆうもんじゃないって思ってるみたいだけど、
それがすごい表面的かどうかってのは彼女にはわかるわけないことであって。
で、たかが3週間の滞在でも、「ここが私の住むべき場所だ!」って思うことって
そんなにいけないことなんだろうか?ってね。
これこそ「運命」って呼べることなんじゃないかってね。
私はずっと北九州に住んでいて、どうしても東京に住んでみたくて
東京の大学にきた。
でも東京にきたときに、NYで感じたような運命的なものは感じなかった。
それはモントリオールにいったときもNZにいったときも然り。

大体日本のことを全部だめっていってるわけじゃないし、
(てか日本がだめなんて私はひとことも言ってない)
ただ私にとっては日本よりNYのほうが魅力的ってだけで。
それを友人にゆうのっていけないことか?
そこまで考えて発言していかなきゃいけないのか??

などと考えると、人間関係がだるおと思うわけなんですが。
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-10-05 17:21 | New York City

Shit! I can't sleep!!

嗚呼いらいらする。眠れん。ちきしょう。

てな訳でいつもは目覚め後に浴びるシャワーを浴びた。
1時に起きればどうにかなるから、まあいいんだ。
耳もましになったし(今朝起きたら見事中耳炎になってた。まあいつものこと)。
まったく耳の持病、どうにかならんものか。
弱ってくるとすぐ耳にくるんだわ。

今、お気に入り『SATC』ファイルの曲を聴きながらこれを書いてる。
丁度Cheryl LynnのGot to be Realが流れている。
そしてめざましテレビのfrom NYを見ている。
今日はサンドイッチの特集だった。懐かしい。

今の自分があるのは、去年の夏の体験があるからだ。

去年の夏、NYに3週間の語学研修に行った。
私は英語教育でそこそこ有名なつまらない女子大に通っており、
他の生徒と同様、英語には興味があった。勉強嫌いだから全くしゃべれないが。
で、SATCの影響を受けてNYに行ってきたのだが、
そこでの3週間は、今まで生きてきた中で一番幸せで貴重なものとなった。
3週間しか生活してないけれど、運命を感じてしまったのだ。
そこにいるだけで、私は自然とわくわくしてきたし、元気が出てきた。
笑顔が溢れた。間違いなく自分らしくいられた。今までで一番。
価値観の合う、生涯の友人たちと出会えた。
それまで自分のことが大嫌いだったが、この3週間を経て少しずつ
こんな自分でもいいじゃない、と思えるようになってきた。
視野が広がった。
将来の目標を持つことができた。
本当に素晴らしい体験が出来た。

帰国して早1年強、今でもあの輝きは色褪せることはない。
『NY』という言葉に敏感に反応する。
初めて見たマンハッタンの全景に、レジデンスの窓から見えたセントラルパーク。
学校前の大通りに、マディソン・スクエア・ガーデン。
タイムズスクエア周辺の鮮やかなネオン。
どれも忘れていない。目の前に、しっかりとその姿が浮かぶ。
私の今の生活で、NYは、きっと誰よりも何よりも心の拠り所になっていると思う。

SATCでキャリーはこう言った。
「もし、大恋愛の相手が一人だけだとしたら、私の相手はニューヨークだ。」
私は絶対に一目ぼれはしないタイプだった。
でも、NYには、一目ぼれだ。
初めてマンハッタンの姿をこの目で見た瞬間から。

ちなみに将来の目標というのは、NY在住である。
留学したいと思っているが、仕事で駐在でもいい(まあ女で駐在ってないだろうが、ちっ)。
30をメドに、この夢をかなえるつもりだ。
私は本当に勉強嫌い子なので、帰国してから全く机に向かって勉強していないが(w
意識的に英語に触れる機会を増やしているなとは思う。
これは勉強嫌いの(しつこいけど本当に嫌いなのだ)私にとって画期的である。
洋楽にどっぷりなのも、英語に少しでも触れていたいという気持ちの表れでもあるかな。

しかしいい加減TOEICも勉強せんとや。100点は上げないと・・・
[PR]

by nanigahosiinoyo | 2004-09-30 06:13 | New York City